紙芝居クリエイター紹介 川上奈々

自己紹介
わたしの顔は親指に似ているらしい。好きな色は赤。好きな食べ物は納豆。描いた絵を見た人が 笑ってくれたりツッコミをいれてくれたり馬鹿にされたりすることが快感で 物心ついた頃からずっと何かしら描いてます。職を転々とするも 暇な時にもお給料が発生するシステムに馴染めなくて 雇われの身を諦めました。数字を覚えることが苦手ですが お誕生日を覚えることは好きです。
《出身地》兵庫県《血液型》A型《座右の名》いきてるだけで丸儲け《趣味》睡眠 、
得意なジャンル
人、1発書き、三コマ漫画、似顔絵
イラストの特徴
勢いや元気さがある
仕事をする上で大切にしていること
楽しんで描く

川上奈々自己紹介紙芝居動画

川上奈々にインタビュー

Q、このお仕事のやりがいは何ですか?
A、オーダーメイドなのでご依頼者様から濃いリアクションが返ってくることです
Q、紙芝居でお客様に伝いたい想いは何ですか?
A、平凡だと思っていたご自身の思い出が ドラマチックな出来事に溢れていたのだ、と気づけるきっかけとなれば光栄でございます
Q、今後の目標は何ですか?
A、お世話になった人たちに自分の仕事を 胸を張って報告できるようになる!

ギャラリー

ブルーダックスから一言

とにかく早い!仕事が早い!基本的にラフ画無しで1発描きOKのオールラウンダー
結婚式ウエルカムボードや似顔絵を最も得意とする頼りになるチームリーダー