DVDとBlu-ray Discの違い

DVDはデジタル記録メディアとして登場しましたが
その記録可能サイズは720×480pxでSD規格と言われるものです。
今現在、主流となっているTVのほとんどがHD(フルハイビジョン)対応で
携帯等で見ていると気づきませんが、大画面TVでSD規格のDVDを観ると
画像が劣化している様に見えたり、文字のふちがギザギザに見えることがあります。
※また、その対応年数は永遠ではありません!
データは劣化しませんが、DVDディスクそのものはプラスチックです
経年劣化による酸化等が原因でデータを読み取れなくなります。
保存状態によりますが5年前後がDVDの寿命と、弊社は計算しております

Blu-ray はフルハイビジョンで書き込めるので
画質はとっても綺麗で寿命が100年とか
言われていますが・・・100年経っていないから
本当のところは不明ですかね!?